納骨堂について

納骨堂のきまり

ご利用者はかならずご一読ください

葬儀を行わず当寺に無断で納骨していることが発覚した時は、お檀家をやめていただき遺骨を返却しなければなりません。そのような対応をせずに済むよう、どうかご承知おきください。

刑法『遺骨遺棄罪』(190条、3年以下の懲役)

『墓地、埋葬等に関する法律』 第十四条 墓地の管理者は、第八条の規定による埋葬許可証、改葬許可証又は火葬許可証を受理した後でなければ、埋葬又は焼骨の埋蔵をさせてはならない。

墓地と埋葬についての法律ですが、遺骨が違法な手順で葬られることを防ぐ目的の法律のようです。よって納骨堂にも適用される可能性が高いと見られます。無断での納骨は絶対におやめください。

青松殿 建設計画

青松殿の記事一覧

2025年秋頃に完成する予定です。

大心堂から移設する納骨壇に加えて、新たにGHJKの四種類の納骨壇が入る予定です。

白山堂(はくさんどう)

白山堂は平成20年に完成した3階建ての納骨堂です。

1段型霊拝壇

全てご利用中です。

2段型霊拝壇

上下に分かれています。遺骨を4体収納できます。下段にはまだ空きがあります。

3段型霊拝壇

上中下段に分かれています。お骨箱のカバーを外せば4体を無理なく納められます。カバーをしたままだと詰め込まなければ入りにくい寸法です。

上段と下段に空きがあります。

シェアしてね!