10月の法要は開催します

お檀家の皆様へ

コロナ禍以前まで当寺の年間法要にご参加くださっていたお檀家様に向けたご案内です。

高齢者ワクチン接種が希望者にほぼ行き渡っていることを踏まえ、令和3年の秋の法要「報恩法要」は開催いたします。詳細は以下をご覧ください。

日時

令和3年10月7日(木) 午後1時から1時間程度

法要次第

  1. 報恩法要…曹洞宗の両祖様と、永祥寺の開山住職、歴代住職に対する報恩の法要です
  2. 総回向…お檀家様のご家庭の亡くなられた方に向けた読経です この法要は参列者出焼香があります

今回は特派布教師による法話と、法要後の茶話会はありません。

・お気持ちでご志納をお包みください。いただいたご志納は永祥寺建築基金に積み立てます。本堂内に志納受付を設置しますのでそちらにお願いいたします。

法要の僧侶人数

まだまだコロナ禍前のような人数のお檀家さんが来てくださる事はなさそうですので、合わせて僧侶も少人数でのお勤めとする予定です。

戒名授与式も開催

戒名授与式は少人数の儀式ですので例年通り行います。参加方法については今年の永祥寺だよりお盆号2ページ目をお読みください。

シェアしてね!