第23回尊厳死を考える定期講演会

平成28年10月21日、帯広市内のとかちプラザで日本尊厳死協会北海道支部の帯広とかち地区懇話会主催による「第23回尊厳死を考える定期講演会」が開催されました。

基調講演の講師を依頼され、「生死(しょうじ)の問題と向き合う」と題した1時間弱のお話をさせていただきました。

トップ画像は平成28年11月3日付け十勝毎日新聞様の記事です。

cimg0469

僧侶Cafeで一緒に活動している仲間の僧侶も3人駆けつけてくれて、私達も参加者のグループトークに混ぜていただきました。

尊厳死をめぐる賛否の意見はどちらも痛切なもので、このような勉強会を継続開催されているのは意義があります。私も見識を深めていかなければと改めて感じました。

 

シェアしてね!