【令和3年】子ども禅のつどい(募集終了)

7月20日で募集を締め切りました

コロナ禍で楽しみが制限され続けている地域の子どもたちに少しでも楽しんでもらえるよう、今年は子ども禅のつどいを開催することといたしました。

取り組みの趣旨

永祥寺は大勢のお檀家様に支えていただいており、街中の広い敷地に会館を備えさせていただいています。その施設を活かして、地域に恩返しをしたいとの思いで平成22年から始めたのが「永祥寺子ども禅のつどい」です。

過去の開催を記事にしていますのでぜひご覧下さい。

 お子様を1泊2日お預かりし、夏休みの思い出作りにお寺で思い切り遊んでいただく他、自分と向き合う修行の基本「坐禅」と大本山永平寺・總持寺の修行僧にならった朝食(おかゆ)を通じて禅の生活を体験していただく人気の行事です。

毎年7月下旬、小学生を対象に行っています。

りき丸
お檀家さんじゃなくても参加できます!

参加申し込み方法

専用投稿フォームによるお申し込みです。

令和3年度の開催要項

日時 

令和3年 7月29日(木)日帰りです

場所 

永祥寺 帯広市西3条南2丁目(送迎は各自)

対象

今年はコロナ拡大防止の観点から永祥寺が学区内である「北栄小学校」に通う児童に限定し、4・5・6年生のみの募集とします。人流を抑制しながらの開催が求められています。ご理解をお願いいたします。

定員

15人 お檀家さんでなくても結構です

スケジュール

14:00 会館集合受付 住職挨拶 保護者解散
14:20 本堂趣旨説明 法要 坐禅 自由時間
17:30 境内夕食(外で鉄板焼きそばをします)
18:30 本堂坐禅
19:00 境内花火・肝試し 雨天時は室内遊び
20:30 境内保護者集合 解散

受付後、お子さんが全員そろい次第保護者は解散となります。

夕食は境内で鉄板を使い焼きそばの予定です。雨天時は会館に変更します。

入浴はありません。

余った時間に宿題に取り組んでいただきます。

持ち物

  1. マスク着用
  2. お水かお茶を入れた水筒
  3. 保険証コピー
  4. 汗拭きタオル
  5. 宿題と筆記用具
  6. 参加費500円(傷害保険含む)

お申し込み開始は令和3年7月1日からです。

 

シェアしてね!