境内のこぶしの木

今日は最高気温が29度を超える暖かな1日となりました。

お寺の正面の通りも桜が満開です。

遥か遠くの日高山脈と桜、まっすぐ伸びた道路の合わさった景色が最近好きになってきました。子供の頃から見ていたはずなんですけどね。

桜も良いのですが、永祥寺の境内のこぶしの木もとても立派です。これだけ大きなものは珍しいのではないでしょうか。

以前、子供の頃の写真を見ていたらこの木が写っていて、背の低さに驚きました。

30年で随分とこの木も成長していました。

皆さんご自由に見に来てくださいね。

シェアしてね!