年会費発送・お彼岸中の永祥寺について

年会費振込用紙を発送しました

日頃より当寺の維持運営にご理解をたまわり、厚く御礼申し上げます。

本日、平成30年分の寺院維持費(年会費)の納入振込用紙を全檀家様へ発送しました。

平成28年から郵便振込用紙を送付させていただいています。
これは納骨堂の有無に関わらない、永祥寺檀家としての年会費ですので全檀家様にご協力をお願いしています。

今年からコンビニエンスストアでのお支払いができるよう準備をしていましたが、残念ながらできなかったようです。
郵便局もしくは永祥寺でお納めください。寺務所は急遽不在にすることもありますので、郵便局でお納めいただけると助かります。
納入期間については年内であればいつでも結構です。
発送作業は手作業ですので不備の恐れがございます。なにとぞご寛容のほどをお願いいたします。

お彼岸中の永祥寺について

3月18日から24日までがご先祖供養の一週間「春のお彼岸」にあたります。毎年春分の日を中日として前後1週間がお彼岸です。そのずっと前の3月1日から僧侶全員で各ご家庭へお彼岸参りをさせていただいております。

お檀家様の納骨堂での読経のご依頼は、中日の3月21日にお勤めいたします。この日でしたら僧侶が納骨堂に待機していますのでお声がけください。それ以外の日は、お彼岸参りで僧侶は留守にしておりますことをご了承ください。

また、21日中日は午後1時からご先祖供養の彼岸法要を本堂でお勤めします。住職の法話とささやかなお茶の振る舞いを準備していますのでお檀家でなくてもお気軽にご参加ください!なお、お包みいただいたお布施は全額を 公益財団法人みちのく未来基金 に送金させていただきます。

最近始まった寺務所の連絡事項ノートです。開始早々、僧侶どうしの交換日記と化しています。

シェアしてね!