永祥寺の元日

1月1日夜の永祥寺からお送りします。

永祥寺のお正月は昔から何も行事が無く、静かな日が続きます。

が、僧侶が皆休みに入るので正月3が日は寺にいるのは私1人となります。お檀家様のご不幸があった場合、全部1人で対応することになりますので何事も無いように祈りながら過ごす3日間です。

本日は午前中にお檀家様のお勤めがあり、午後からは読書して過ごしました。今年は仏教書に偏りすぎず幅広く知識を得たいと思ってまして。

長男撮影。昨年2月に母が亡くなったので門松は控えめに。

お寺ヨガの演出の幅を広げることができればと思い、暗くなってから子供部屋にあった家庭用プラネタリウム「ホームスタークラシック」を試してみました。

光量が足りないようです。ここまで暗くしても星はほとんど見えず。

やはりレーザーライトは格段に光が強いんですね。強すぎて目に入ると良くないのでプラネタリウムで代用できればと思ったのですが。

参加者の皆様が眩しくないように照射角を工夫しながらしばらくやってみます。立ちポーズの時だけ消すようにすれば目に入ることはないので最終的にそうなるかもしれません。

そうこうしていると本堂に新年のお参りの方が来られました。

スリランカ人で日本の重機買取と輸出業をされているブディカ スネットさん一家とご友人。

スリランカの方とお会いした時はとりあえずセイロンの大統領J.R.ジャヤワルダナの話を出します。

笑ってくれました。

スネットさんのご友人。畜大で勉強中だそうです。

この後、大きい鐘を鳴らしてあげたら子どもがびっくりして泣きそうになってしまいました(~_~;)

参拝時間は7:30~17:00まで。自由に本堂にお入りいただきお参りください。

シェアしてね!