全曹青インスタグラム・テレビ取材・がん患者サロン

全国曹洞宗青年会 広報委員会ではインスタグラムに禅語の写真と解説を投稿しています。

じりりじん

自らの心の平安と、他者への思いやりの心を忘れないという両方を追求していくことを説いた言葉。

わげんあいご

和やかな表情といたわりの言葉で人に接することで、幸せの循環がスタートするという意味。

きっさこ

お茶を召し上がれ。または、お茶を飲みにいきなさい。

お茶をいただくときは、ただお茶を飲むことに専心する。

インスタグラムに投稿する解説文はもっと丁寧に書いていますので、アカウントを持ってらっしゃる方は是非フォローして見てください。

禅語の画像はフェイスブックにもシェアしていますのでそちらでも見られます。

ほうぞうおのずからひらく

l今夜はお寺ヨガが始まる前に私の画像を投稿します。

 

テレビ取材をしていただきました

 

放送が決まりましたら発表します。

がん患者サロン「エンポックル」に参加

僧侶Cafeとかちに声がかかり、有志僧侶の4人で行ってまいりました。予想以上の歓迎を受けて感激してしまいました。

第2回開催も決定したようです。これからも求めに応じて駆けつけられるフットワークの会でありたいですね。

シェアしてね!